菜食主義

ビーガン料理 9

ぴり辛コンニャク&あげだし茄子。
x72vn8sh0059_s3_h1_i.jpg
ぴり辛コンニャクは、ガーリック・生姜・ラー油・日本酒・みりん・昆布醤油で味付けし、ごま油で炒める。
あげだし茄子は、茄子を多めのごま油で軽く炒め、自家製のめんつゆで煮る。

最近、ビーガン料理っていうより、ただの酒の肴みたいな料理ばっかり紹介してるような気も。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 8

フライドポテト&フライドパンプキン。
x6sh1igzqsh0052_s3_i.jpg
ジャガイモと南瓜を、サラダ油とオリーブオイルで揚げ、塩・コショウをふりかけただけ。
簡単で美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 7

信州そばのり巻き。
ava706sh0045_s3_h1_i.jpg
今夜は遊び心で、そばののり巻きを作ってみた。
そばは信州そば。具は野沢菜の漬物と、その漬け汁で漬けたキュウリと大葉。

色合いが悪かったので、写真に撮る際はトマトや昆布で誤魔化し。。。まあ、味は良かったからOKということで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 6

シュウマイ風ポテトフライ&餃子もどき。
68e4n02dwsh0043_s3_i.jpg
ポテトフライは遠目に見たらシュウマイ。でも食べて見たらコロッケ?みたいな感じ。
餃子もどきの中身は、がんもどきの中身を使用。
餃子もどきの作り方
①がんもどきの中身をスプーンでくり抜いておき、餃子の皮に大葉を敷いて、①とギンナンを包む。
②あとは普通の餃子と同じ様にフライパンで焼く。
今回の餃子は余計な味付けもしていないので、これはかなりヘルシーです。
食べ方は七味醤油か、からし醤油で。ポン酢でも美味しいかも。
しっかりした味で食べたい人は、普通の餃子と同じでも。。。ただし、タレの味しかしなくなります。。。

注)がんもどきの皮の部分は千切りにして、油でから揚げに。それをサラダにトッピングしたり、醤油とみりん等で甘辛く炒めて、お茶漬けに乗せても良いかも?取り敢えず勿体無いので、残った皮もちゃんと食べましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 5

すいとん鍋。
2bo1k60s4sh0039_s3_i.jpg
今日はすいとん入りの鍋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 4

豆腐ステーキ。
eendmsc3ish0028_s3_i.jpg
今夜は豆腐ステーキを焼いた。
味付けは、生姜・ガーリック・塩・コショウ・昆布醤油・酒・みりん。
付け合わせの長ねぎ・いんげん・スイートコーンは、塩・コショウ・昆布醤油で味付け。
野菜は基本的に凝った味付けをするよりも、単純な味付けの方が美味しく仕上がると思う。

う~ん、今夜の料理は酒の肴にピッタリだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 3

ざるそば。
7gksh0024_s3_h1_f8_i.jpg
料理というほどでもないが、今日はそばを茹でた。
で、これのどこがビーガン料理かというと、めんつゆに鰹だしを使わず、昆布と椎茸のみからだしを取ったところがポイントで、とにかく動物性素材は一切使わない。

薬味は大葉・ねぎ・みょうが、付け合わせに椎茸の煮物。
みょうがは最近まで嫌いで食べられなかったが、ビーガンになってから食べられるようになった。
椎茸の煮物は、めんつゆのだしを取るのに使った物。ちゃんと食べないと勿体無いからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 2

キノコのナポリタン(サルサ風)
iroez0exush0008_s3_i.jpg

冷凍のミックス・キノコを使ったナポリタン。下味にサルサとタコスを使っているので、ちょっと辛目に仕上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーガン料理 1

今日は大豆肉(代用肉)の竜田揚げと、ハーブとスパイスを効かせてフライドチキン風にして揚げてみた。
ab6a9jsh0004_i.jpg
左がハーブ揚げ・右が竜田揚げ

竜田揚げは、若干大豆タンパクの風味が残ってしまたっが、レモン汁をかければ問題ないかな?
ハーブ揚げは、オリーブオイルで揚げてあるし、ハーブとスパイスが効いているから、そのままでもOK!レモン汁をかけても美味しいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)